【千歳市】新型コロナウイルス感染症対応 市内事業者緊急給付金

新型コロナウイルス感染症の拡大により、売上の減少等の影響を受けている事業者を対象とした、独自の支援給付金を行っている市町村も増えております。
今回は千歳市の給付金をご紹介します。

新型コロナウイルス感染症対応市内事業者緊急給付金は、幅広い業種を対象としており、飲食サービス業も対象です。
千歳市内に本店等がある事業者が対象に「1次給付金」に加え、本店等が千歳市外でも千歳市内に事業所があれば申請OKの「2次給付金」もあります。

給付要件:以下全ての要件に該当する事業者が対象です。

1)資本金が3億円を超える事業者でないこと。
2)令和2年2月28日(基準日)以前から申請日まで継続して市内で事業を営んでおり、受給後も引き続き市内で事業を継続する意思があること。
3)基準日・申請日時点で、法人は市内に本店があること、個人事業者は千歳市の住民基本台帳に記録されていること。
 ※2次給付金については、(3)の要件を満たしていなくとも対象となります。
4)売上高が前年同月比で20%以上減少していること。
 ※申請時点で業歴1年1か月未満の事業者は、上記に代えて直近1か月の売上高が、次のいずれかの売上高より20%以上減少していること。
 (ア)直近1か月を含む直近3か月の平均売上高
 (イ)令和元年12月の売上高
 (ウ)令和元年10月~12月の平均売上高

受付期間

1次給付金 令和2年5月7日~10月15日
2次給付金 令和2年6月15日~10月15日

期限が迫っておりますので、まだの方は早めに申請しましょう!

給付額

千歳市内に、本店等(法人は登記上の本店、個人事業者は住民票)がある事業者

  1次給付金 2次給付金 合計
法人 50万円 20万円 70万円
個人事業者 30万円 20万円 50万円

千歳市外に、本店等(法人の登記上の本店、個人事業者の住民票)がある事業者

  1次給付金 2次給付金 合計
法人 20万円 20万円
個人事業者 20万円 20万円
申請に必要な書類

・1次給付金・2次給付金(千歳市内に本店等がある事業者)
 https://www.city.chitose.lg.jp/docs/10870.html

・2次給付金(千歳市外に本店等がある事業者)
 https://www.city.chitose.lg.jp/docs/10937.html

その他詳細は千歳市のホームページよりご確認ください。
https://www.city.chitose.lg.jp/docs/10362.html

関連記事

  1. 商業・サービス業・農林水産業活性化税制(経営改善設備投資促進…

  2. 【令和2年】年末調整変更点

  3. 青色申告特別控除

  4. 自家製のお酒は酒税法違反!?

  5. 新型コロナの影響による消費税関係の届出書の特例申請

  6. 広告宣伝の実施

PAGE TOP